美容のプロが教える 
プレ花嫁のためのホームケア -むくみ解消編ー

美容のプロが教える 
プレ花嫁のためのホームケア -むくみ解消編ー

2020.09.10 木

アイテム

むくみは「細見え」の大敵 

今回は7月に掲載した「美容のプロが教える プレ花嫁のためのホームケア」第二弾、むくみ解消のメソッドをご紹介します。むくみは、全ての花嫁の願いとも言える「細見え」を阻む最大の敵と言っても過言ではありません。プロに教わるメソッドはむくみを和らげるだけでなく、エステの効果を持続させたり、むくみにくくする効果も期待できます。美しい花嫁姿を目指して「おうち美容」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

■ 二重アゴなど首回りのたるみを解消

耳の裏あたりから鎖骨の上側のくぼみに向けてマッサージ

顔~首回りにかけて、リンパの流れをスムーズにすることで小顔効果を目指します。
 まず、オイルやクリーム、乳液などを用意します。何もつけないままでは肌をこすって負担をかけてしまいます。
 首元は耳の裏あたりから鎖骨の上側のくぼみに向けて、人差し指~小指までの4指を揃えて、円を描くようにくるくると優しくマッサージします。左右、3、4回ずつ繰り返したら鎖骨周りのマッサージ。
 鎖骨の下側のくぼみに指を当て、中心から腋の下に向けて、くるくると円を描くようにもみほぐします。
 以下の動画では顔のマッサージもご紹介します。

教えてくれた人

大木美恵子さん/ビーセレブ(神奈川県)
<サロン情報>
 エステティックサロンも運営しており、トータルビューティを提案しています。結婚式当日のヘアメイクもエステティシャンの資格を持つスタッフが担当。結婚式に向けてお肌のお手入れアドバイスやその人の肌質に合ったファンデーションの選び方など、結婚式当日、できるだけ素顔に近いナチュラルメイクでその人本来の美しさを引き出せるようサポートしています。

ビーセレブのメニューを見る

■ 肩甲骨ストレッチで背中美人に
1.テニスボールマッサージ

テニスボールの程よい硬さが筋肉の奥まで届く

 床にボールを置いて、首や肩甲骨周りなどコリを感じる部分にボールがめり込む程度の圧力をかけて、コロコロと転がすだけ。テニスボールは程よい硬さで、筋肉の奥深いところまで届きます。
 肩甲骨周りの凝りを和らげることで、肩が内側に入った猫背の姿勢を改善します。
 フローリングの場合は、ヨガマットやラグマット、バスタオルなどを敷きましょう。筋肉が柔らかくなりやすいお風呂上りがおススメ。1ヵ所あたり30秒から1分程度、転がします。
 うつ伏せになって腋の付け根にもボールを当ててみましょう。ボールを当てている反対側の腕を直角に曲げて肩と同じぐらいの高さに上げると胸や肩甲骨周りを開くストレッチにもなります。「今日は肩甲骨周りだけ、肩周りだけ」など、1日10分ずつなど、無理せず取り組むのが長続きするコツです。
 背中の開いたドレスを美しく着こなすには、程よい筋肉も必要。でも、肩や背中が凝り固まった状態で、筋トレすると男性的な硬い筋肉がついてしまいます。女性らしいしなやかな筋肉を付けるには、まず、凝り固まった筋肉をほぐすことから始めましょう。

2. 1分間ストレッチ

ストレートネックを解消して首を長く見せよう

オフィスでの休憩タイムなどにおススメのストレッチ。1時間に1回、1分ぐらいずつやってみましょう。
 まず、タオルを使ったストレッチ。厚めのフェイスタオルを首の後ろに巻いてタオルの端を両手で持ちます。頭を後ろに倒すように重心をかけて左右に動かすと首回りの筋肉がほぐれます。骨盤をまっすぐに立てた状態でやると、姿勢改善も期待できます。
 次に、スマホやデスクワークが原因と言われる「ストレートネック」におススメのストレッチ。鎖骨の下側のくぼみに両手を置いて、下に引っ張るようにします。反対側の斜め上を見上げるようにして、耳の下から鎖骨に伸びる筋肉(胸鎖乳突筋)へのアプローチを意識しましょう。
 ストレートネックを解消することで首を長く見せる効果も期待できます。

教えてくれた人

小林愛結実さん/atelier MIKONO(アトリエミコノ/全国)
<サロン情報>
 お客様とは、結婚式が終わってもメイクや美容について気軽に相談していただける関係を目指しています。たとえば、当日のヘアメイクイメージをイラストなどにまとめた「ヘアメイクカルテ」も用意していますが、普段自分で髪の毛を巻く時のポイントや「花嫁メイク」をデイリーモードにアレンジする方法なども書き込んだりして、ハレの日のメイクを日常にも取り入れていただけるようアドバイスしています。

MIKONOのメニューを見る

■ 二の腕が一回りサイズダウン!?

1ヵ月程度でサイズダウンを実感できる人も

 背中周りの「はみ肉」や二の腕に効くむくみ解消マッサージ。むくみがひどい場合、1~2週間でも効果を感じられるようになります。ターンオーバーが起こる1ヵ月前後続けると、二の腕が一回り程度、サイズダウンしたと実感できる人も!アロマオイルなどを使うとリラクゼーション効果も期待できます。
1.首筋
 首すじを伸ばし、左右、各20回ずつ上から下へとなでおろします。耳の下から鎖骨伸びる筋肉(胸鎖乳突筋)を上から下へ、くるくると円を描くように左右、10回程度、マッサージします。その後、首を後ろに倒して左右に20往復ぐらい動かします。

2.デコルテ
鎖骨の下のくぼみに指を当て、中心から腋下のリンパまで、老廃物を流すように指圧します。

3.腋の下
腋の下に親指を入れてその他の指で二の腕を持ち、親指でリンパを指圧。ゴリゴリとした引っ掛かりは老廃物です。しっかりほぐすことで新陳代謝を促します。

その日の体調や心理状態に合わせたチョイスを

-アロマオイルの選び方-
 その日の体調や心理状態に合わせて選びましょう。ローズやネロリなどのフローラル系オイルは、香りが強いため、その香りに負けないぐらいコンディションが良い時におススメ。気力が充実して華やかな気分の時にぴったりです。イライラしたり落ち込んでいる時には、ティーツリーやシダーウッドなど樹木系オイルがおススメ。気持ちを落ち着かせてくれます。

教えてくれた人

大野恵美さん/シャンゼ(高知県)
<サロン情報>
ブライダルヘアメイク・エステ・美容室が揃ったサロン。スタッフは全員、エステティシャンや美容師の資格を保有しているため、ホームケアアドバイスの他、結婚式当日のヘアスタイルに合わせて、前髪の長さやヘアカラーの相談まで、幅広い提案ができます。
お客様の大半は、当日のリハーサルを兼ねて前撮りのヘアメイクを依頼しているそうです。

シャンゼのメニューを見る

記事一覧へ戻る