フォトウェディング費用の相場はいくら?撮影方法の種類や安くする方法、注意点を解説

フォトウェディング費用の相場はいくら?撮影方法の種類や安くする方法、注意点を解説

2021.03.31 水

アイテム探し

結婚式を挙げる、挙げないに関わらず、フォトウェディングを検討する人は多いのではないでしょうか。

結婚式とは別に写真撮影を行うフォトウェディング。その金額は撮影場所や撮影方法、オプションをつけるかどうかによって変わってきます。

今回は、フォトウェディングにはどのようなプランがあるのか、様々なプランの相場、また安く抑えるためのヒントまで、フォトウェディングのいろはを解説していきます。

検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

■ 結婚式とは別に写真を撮るフォトウェディングとは

・挙式とは別に行う写真撮影が「フォトウェディング」

フォトウェディング

結婚式を挙げる人の「別撮り」もフォトウェディングの1つ

結婚が決まった人はよく耳にする言葉だと思いますが、結婚の記念に挙式とは別に行う写真撮影のことを「フォトウェディング」といいます。

少し前は、結婚式を挙げずに写真だけ撮影することをそのように呼ぶことが多かったのですが、最近では、結婚式を挙げるカップルの別撮り(結婚式とは別の日に、ウェディングドレスなどを着て写真撮影をすること)もフォトウェディングと表現されることが多くなっています。

つまり、フォトウェディングには「結婚式を挙げずに写真だけ撮る場合」と「結婚式を挙げて、なおかつ別日に撮影する場合」の2パターンがありますが、近年では式を挙げる、挙げないに関わらず、結婚の記念に挙式とは別に行う写真撮影のことをフォトウェディングと呼ぶのが一般的になっています。
フォトウェディング

・ナシ婚派がフォトウェディングをするメリットは?

結婚式はやらなくてもいいけど、ウェディングドレスは着てみたい。そんな女性にフォトウェディングはおすすめです。結婚式を挙げなくても、美しい婚礼衣装の記念写真を思い出として残すことができるのが、ナシ婚派がフォトウェディングをするメリットといえるでしょう。

・結婚式とは別の日に、フォトウェディング(別撮り)をするメリットは?

ほとんどの場合、結婚式でも写真を撮ってもらうと思いますが、当日は「時間が限られていてゆっくり撮影できない」「泣いてメイクが崩れてしまいそう」といった心配もありますよね。そんな不安を解消してくれるのが別撮りです。ゆっくり納得のいく写真を撮って欲しい人、きちんとした姿で記念写真を残しておきたい人は、別撮りをするのがおすすめです。

そして、結婚式より前に撮影する「前撮り」と、結婚式が終わった後に撮影する「後撮り」があります。

前撮りをする最大のメリットは、撮った写真を結婚式のゲストに見てもらえること。撮った写真をウェルカムボードに使ったり、結婚式や披露宴の最中に流したりすれば、より素敵な結婚式にすることができます。

後撮りのメリットは、気持ちに余裕を持って撮影に臨めることでしょう。結婚式の準備中は、バタバタしてしまいがちです。式が終わってからなら、時間をかけて納得のいく撮影ができるはずです。
フォトウェディング

・フォトウェディングにはどんなプランがある?

フォトウェディング には、「衣装代やメイクなどがセットになったパックプラン」と「衣装やメイクを自分で選ぶフリープラン」があります。

パックプランとは、衣装、小物、メイク、撮影代などがパックになったプランです。

パックプランのメリットは、なんといっても手軽さです。基本のプランがあるので、あとはオプションをつけるかどうかを検討するだけ。忙しい人や、あまり手間をかけられない人におすすめです。

もう一方のフリープランは、衣装やメイク、撮影場所などを自由に組み合わせて撮影するプランです。すべて自分で選んで、理想の写真となるようにプロデュースしていくようなイメージです。

衣装やメイク、写真の雰囲気などに明確なイメージがある人、人と違った写真を撮りたい人におすすめです。

一般的にはフリープランよりもパックプランの方が費用を抑えられることが多くなっています。

ちなみに、「ゼクシィ結婚トレンド調査2019」によると、結婚式を挙げる人がフォトウェディングにかけた費用は全国平均で21.6万円でした。

それでは、パックプラン、フリープランの相場について、詳しくみていきましょう。

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

■ パックプランの相場は10〜20万円

フォトウェディング

・パックプランの費用の相場は?

パックプランの費用の相場は、スタジオ撮影かロケーション撮影(外の撮影)かによって変わってきます。

スタジオ撮影、ロケーション撮影ともに相場は10万〜15万円。これらの費用には、撮影代、衣装代、小物やアクセサリー代、ヘアメイク代、スタジオ代、写真データ代、アルバム代などが含まれています。

衣装の数を増やす、スタジオとロケーションの両方で撮影をするなどのオプションをつけることも可能ですが、追加料金が発生するのでご注意を。また、プラン内容によっては、追加の写真データ代や、アルバム代などがオプション料金になることがあります。

・スタジオ撮影とロケーション撮影……どっちがいい?

スタジオ撮影は、屋内で行うため、天候に左右されず、スケジュール通りに撮影ができるメリットもあります。

ロケーション撮影の場合は、自分たちらしい撮影ができます。ふたりの思い出の場所に出かけたり、夕日が綺麗な時間帯を狙ったりすることで、オリジナリティのある写真に仕上げられます。

どちらの撮影方法にもメリットがあるので、比較検討して、より良い撮影方法を選んでみてくださいね。

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

■ フリープランの相場は20万円~

・フリープランの費用の相場は?

フリープランの場合、撮影代、衣装代、ヘアメイク代、小物代など、それぞれに費用がかかります。相場はどれくらいなのか、下の表にまとめてみました。
スタジオで撮影する場合、撮影代の相場は3万円ほどです。ロケーション撮影の場合、撮影場所までの交通費や、かかる時間によって料金は変わってきます。また、場所によっては撮影許可申請料がかかることがあります。

衣装は金額に大きな幅があります。ウェディングドレスの場合、安いものだと3万円くらいからありますが、高いものは100万円を超えることもあります。男性のタキシードやスーツは、5万円〜が相場になります。

ヘアメイク代の相場は4万円ほど、ブーケが3万円ほどです。小物代は、ヘアアクセサリー、ベール、グローブ、シューズなど合わせて5万円ほどです。ピアスやネックレスをレンタルする場合は1万円ほどが相場になります。

これらの料金を合計したものが、フリープランにかかる費用です。「フリープランの相場はいくら」と言い切ることは難しいですが、「20万円以上はかかる」と考えておくといいでしょう。

ただ、安いアイテムを選んだり、自分でヘアメイクを行ったりと工夫をすれば、パックプランより安く抑えることも可能でしょう。

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

■ フォトウェディングで注意すること

フォトウェディング

・パックプランに含まれる内容

パックプランを選ぶ人に、必ず確認してほしいことがあります。それは、「フォトウェディングで自分のやりたいことが、パック料金に含まれているのか、オプション料金になるのか」ということです。

たとえば、パックプランで選べるウェディングドレスは限られていることがあります。「パック料金だとシンプルなドレスしか選べなくて、気に入ったドレスを選ぶにはオプション料金がかかる」ということもあります。

また、追加の写真データ代、アルバム代、新郎のヘアメイク代などがオプション料金になっていることがあります。

・キャンセル料や天候による延期などの費用

万が一キャンセルとなったしまった場合、天候による延期などが発生した場合には費用がかかるのか、また、スピード納品や写真の補正代などは別にかかるのかなど、事前に確認しておくことで、トラブルを防ぐことができます。

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

■ フォトウェディングを安くするなら、平日×洋装

ここまで、フォトウェディング の費用について解説してきました。「ちょっと高いかも……」と思った人もいるかもしれません。でも、諦めないでください。費用を抑えるポイントをいくつか紹介します。

・平日に撮影する

土日祝日の撮影に対して、平日の撮影は安くしているスタジオがほとんどです。ですから、平日撮影にすることで、料金を抑えることができます。

・洋装で一着のみにする

洋装よりも和装の方が高いケースが多く、衣装の点数を増やすほど値段が上がっていきます。安く抑えたいなら、これだ! と思う洋装一着のみにする、というのも手です。

・割引プランやキャンペーンを活用する

スタジオによっては、様々な割引プランを用意しているところがあります。多いのは、早期予約割引プランでしょう。早く予約するだけで撮影料金が安くなるのは魅力的ですよね。また、友達を紹介したり、友達からの紹介だったりすることで、友達紹介割引が受けられるスタジオもあります。

・アクセサリーや小物を持ち込む

持ち込み可能なスタジオの場合は、レンタルではなく持ち込むことで料金を抑えることができます。

・会食や新婚旅行とセットになっているプランを利用する

会食や新婚旅行とセットになっているお得なプランもあります。気に入ったものがあれば、そういったセットプランを利用するというのも一案です。

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

■ 満足できるフォトウェディングの第一歩は、ふたりの理想を知るところから

フォトウェディング
フォトウェディングは内容によって、金額に差があります。でも、高額なら自分の満足がいくフォトウェディングができるかというと、そうとは限りません。

満足できるフォトウェディングを叶えるために大事なことは、2人のこだわりたい部分を明確にすることです。それさえわかれば、ほかの部分の費用を抑えることができます。

まずはお互いの理想を明確にし、話し合いを重ねながら、思い出に残る記念写真を作りましょう。


※値段はすべてCORDY調べ

スタジオ撮影を探す

ロケーション撮影を探す

記事一覧へ戻る