• 【星果庵】ワインの金平糖
  • 【星果庵】ワインの金平糖
  • 【星果庵】ワインの金平糖
  • 【星果庵】ワインの金平糖
  • 【星果庵】ワインの金平糖
  • 【星果庵】ワインの金平糖

ショップ:宇治園

ブランド:宇治園

【星果庵】ワインの金平糖

¥ 648 税込 (+通常送料


この商品に付けられるオプション


星果庵紙袋
星果庵紙袋
+ ¥ 0 税込
星果庵ショップバッグ(黒)
星果庵ショップバッグ(黒)
+ ¥ 0 税込
星果庵ショップバッグ(青)
星果庵ショップバッグ(青)
+ ¥ 0 税込

お気に入りに追加


~ぜひこんな方へ~
親しい友人やお世話になった方へのプチギフトとして最適です。

【ワインの金平糖】

コンペイトウ発祥の地、ポルトガルのポートワインを使用。

甘過ぎず上品なワインそのものの風味・香りとともに、美しい月を愛でているような気分を味わえます。

ワインの風味が飛んでしまわないよう、職人が一粒一粒に風味を閉じ込め、心を込めて創り上げました。

○内容量
30g(缶)

○保存方法
直射日光、高温多湿をお避けください。

○栄養成分(100gあたり)
エネルギー 391kcal/たんぱく質 0.1g/脂質 0.1g/炭水化物 97.4g/食塩相当量 0.0g(推定値)

~星果庵について~
熟練職人の経験による「手づくり」によって丁寧に仕上げた小さな小さな一粒の金平糖。
斜めを向いた直径約2メートルの平釜に、グラニュー糖を素とした芯を入れ、独自の比率の蜜(砂糖液)を少しずつかけては、鍬(くわ)でならす地道な作業と、釜の角度や火加減も仕上げる工程と共に変化させ、約10~14日程の日数を要して創り上げます。

~金平糖について~
“こんぺいとう”の名はポルトガル語で砂糖菓子を意味する「Confeito(コンフェイト)」が由来です。
その歴史は、1569年にポルトガルより日本に来た宣教師であるルイス・フロイスがコンフェイトを織田信長に献上した事が、日本でのきっかけであるとされています。
その後、1639年の鎖国令による、ポルトガル船の来航禁止に伴い、一時は日本から途絶える事となります。
しかし、再び渡人により製法が伝来され、日本人が自らの技術で製造する事で現在の基礎が出来ました。

商品コード
UCW-6
送料について
北海道1980円/北東北1210円/南東北1100円/関東・信越935円/北陸・中部770円/関西770円/中国770円/四国935円/九州935円/沖縄1540円
お届け日目安
3週間後以降
商品サイズ寸法
直径73ミリメートル×高さ30ミリメートル
カラー
パープル
素材/原材料/アレルギー
グラニュー糖、ポートワイン/粉末酒(ワイン赤)、香料、酸味料、酸化防止剤(亜硫酸塩)
プチギフトアイテム
お菓子
賞味期限/保存方法
8ヶ月

関連アイテム


あなたへのおすすめ